apt-getによるapache2の導入

apt-get を使ってパッケージを取得する。

# apt-get install apache2
...
The following extra packages will be installed:
  apache2-common apache2-mpm-worker libapr0 libexpat1 openssl ssl-cert
Suggested packages:
  apache2-doc lynx www-browser ca-certificates
The following NEW packages will be installed:
  apache2 apache2-common apache2-mpm-worker libapr0 libexpat1 openssl ssl-cert
...
Do you want to continue? [Y/n] Y<Enter>
...
#


設定ファイルのディレクトリは、/etc/apache2

ドキュメントルートは、/var/www
但し、インストール直後はドキュメントルートは /var/www/apache2-default にリダイレクトされている。
これを解除するには /etc/apache2/sites-available/default の17行目、

RedirectMatch ^/$ /apache2-default/

をコメントにする。
修正が済んだら、

# /etc/init.d/apache2 restart

で、ドキュメントルートが /var/www/ に変更される。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-05-13 (木) 00:00:00 (3443d)