ATOKXの設定方法(RedHatLinux7.1)


1.ATOKXをマニュアルに従ってインストールし、デーモンを起動させておく。

2.設定ファイル /etc/X11/xinitrc/xinitrc.d/xinput を以下のように編集する。

------------------------------------
........
(61行目から)
# if [ -e /usr/X11R6/bin/kinput2 ]; then
# XIM="kinput2"
# fi
ここまでの3行の行頭に # を付けてコメントアウトする

if [ -e /usr/lib/im/locale/ja/atokserver/atokx_client ]; then
. /usr/lib/im/locale/ja/atokserver/atokx_client
elif [ -e /usr/X11R6/bin/kinput2 ]; then
XIM="kinput2"
fi
ここまでの6行を新たに追加する
------------------------------------


3.ログアウトして再度Xにログインすると、ATOKXが使用できるようになる。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-05-17 (月) 00:00:00 (3439d)